お知らせ・取り組み

民医連共済ピースリレーマラソン6位入賞

 

第12回民医連ピースリレーマラソンに参加して

 

10月13-14日福島で、民医連共済40周年記念第12回ピースリレーマラソン大会が開催された。福島駅に近いあずま公園内に特設コースを作り、32県連、35チームが参加した。今回から2.1キロを周回するコースをリレーでつなぐ新方式で行われ、最初は戸惑ったが、競技時間2時間3分に集中できた。

 

男子は医師の松下賢治、放射線技師の前原邦章、溝口智浩、女子は看護師の松下エツ子、日置ひろみ、事務の佐藤あゆみ、栄養士の日高千秋のメンバーで、予想もしていなかった6位入賞を勝ち取ることができた。10数年前、秋田の大会で3位入賞した時以来の成果である。今回の開催は2月に福島からの申し出があり開催に踏み切ったと聞いた。

 

開会式では、郡山医療生協病院医師の坪井先生から<核害>の話を聞いた。医療生協の権利章典の立場で、復興対策を開始されている。この日本で暮らすために、私たち一人ひとりが考え、行動しなければならないことなど考えさせられる内容だった。夕食交流会では、フラダンスショー、全国チームの紹介が行われた。この駅伝大会、私と妻にとって最後の参加になった。また3年後、鹿児島県連全体にチーム結成を呼びかけ、予選会を開き、また新しいメンバーでつないでくれることを祈っている。

 

松下賢治

 

DSCF1661-300x168

 
  • 研修医のブログ
  • 九州・沖縄医師研修センター
  • 全日本民医連医師臨床研修セントなー(イコリス)
  • 奄美医療生協活動ブログ
  • 徳之島診療所活動ブログ
  • 南大島診療所photo日記
  • 医療費でお困りの方へ・無料低額診療事業のご案内
  • 職員専用ページ

このページのTOPへ