医学生の皆様

医学科受験対策模擬面接(3回目)を開催しました。

1/23(土)午後から 医学科受験対策模擬面接(3回目)を開催しました!
受験生のみなさんは共通試験も終わり、2次試験に向けて猛勉強です!

新型コロナも拡大している中、参加してくれた3名の受験生。
今回も感染対策として、検温や手指消毒、換気(窓全開)、マスク着用、アクリル板の設置などを行いました!

さらに今回から目のからの感染を防止するため伊達メガネを導入しました!

参加者のみなさんより、改善すべきポイントを教えてもらい勉強になった、落ち着いていたので自信を持っていいとアドバイスをもらい励みになった、などの感想があり、フィードバックを受けた後に充実した表情になっていたのが印象的でした!

また面接官を担当した福宿宏英医師(眼科:鹿児島生協病院副院長)からは、
「目の前の患者さんの病気を治すことも大切だが、その患者さんの向こう側に貧困や格差などで症状があって病院に行きたくても行けない患者さんがいること。この方たちをいかに医療にアクセスできるようにするか?安心して医療を受けられるような社会の仕組みを変えていくことが私たち医師そして医療従事者の責務であることも頭に入れておいてください」
とのメッセージを伝えました。

参加して下さった皆さんありがとうございました!
とにかく体調管理だけはしっかりして万全の状況で2次試験頑張ってください!
良い報告を待っています!

1/30(土)と2/6(土)にも開催します。興味のある受験生の方、2/6はまだ参加できますのでご参
加お待ちしています!

ご希望の方は下記担当者までご連絡ください。
鹿児島民医連 医学生担当 脇大樹 E-mail:igakusei@kagoshima-min.jp