医学生のみなさんへ

募集要項

2018年度採用にむけて、3月1日より、病院見学・実習・選考試験の受付けを開始しております。
県外から、見学・実習+選考試験を受けに来られる方には交通費をお出しします。
遠方でもお気軽にご連絡ください。

研修医定員数(各年次)

区分公募によるもの合計
1年次 12名 12名
2年次 12名 12名
合計 24名 24名

研修医の応募手続(応募先、必要書類、選考方法等)

応募先 〒891-0141 鹿児島市谷山中央5丁目20番10号
総合病院鹿児島生協病院 情報管理課 担当:上村・福元
TEL.099-267-1455(内線286)
FAX.099-260-4783
メールアドレス  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
必要書類
  • 卒業見込み証明書 又は 卒業証明書
  • 履歴書(市販のもので可。高校卒業時より記入のこと。志望の動機等。)
  • 健康診断書(胸部レントゲン(直接)、尿一般検査、末梢血液一般検査、生化学血液検査、心電図、聴力、血圧、内科診察)
※または応募者の出身大学で実施された健康診断による健康診断書
応募期間
  • 平成29年4月1日より募集開始
  • 募集期間
    1次:平成29年度マッチング希望登録終了日まで
    2次:フルマッチしなかった場合実施し、定員に達するまで

※研修プログラム説明、病院見学、実習は随時受け付けています。
※ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

選考方法
  • 書類審査
  • 面接
※事前に病院実習または見学を行っていることが条件となります。
選考日

第1回: 7月1日(土)

第2回: 8月5日(土)

第3回: 9月2日(土)

第4回:10月7日(土)

※上記以外の日程は希望にあわせ随時対応します。

公募の有無及び研修プログラムの公表方法

  • マッチング方式による。
  • その他、当ホームページ掲載。
  • 「臨床研修ガイドブック」、臨床研修プログラム検索サイト「REIS」等への掲載

研修終了の認定及び証書の交付

「初期研修医の勤務条件に関する規程」による。また、協力型病院、協力施設における処遇については、管理型病院に準ずる内容とする。

身分 常勤職員
給与 1年次:基本給301,000円、医師手当25,000円
2年次:基本給321,000円、医師手当50,000円
賞与:年2回、その他:家族手当、通勤手当など
※およその年間給与額(平成20年度実績、各種手当・賞与・税込み)
1年次:約5,500,000円
2年次:約7,000,000円
勤務時間 平日 8:15〜16:45
土曜 8:15〜12:30
休暇 日祝日、夏期休暇4日間、年末年始休暇5日間
月2回の半日休日(ただし5、8、1月は月1回)
有給休暇(1年次10日間、2年次11日間)
その他 慶弔休暇
時間外勤務 平日の準夜診療(19:15〜22:30)
深夜診療(22:30〜翌8:30)あり
日直勤務あり。手当て制度あり
宿舎の有無 有り(医師住宅手当 40,000円)
  • 病院周辺のワンルームマンションを確保。契約は各人とし、手続きは病院にて代行する。
  • 院内にも宿泊施設あり。
社会保険等 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、財形等
健康管理 定期健康健診など
医師賠償責任保険 病院として加入、管理型病院外で研修を行う2年目研修医については、個人加入も行う(費用は病院負担)
学術活動
  • 学会は2つの学会まで加入・参加の費用補償あり。
  • その他、医師会、関連団体等の学術セミナーや交流集会への参加を推奨。
  • 患者会や地域での保健・健康増進活動への積極的な参加を推奨。
その他 食事:当直時の食事は支給する。
院内食堂:営業 8:00〜16:00
駐車場:あり
※研修医の処遇内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

研修終了後の進路

引き続き研修を希望する医師は、後期研修を開始する。または当院の関連病院群による内科総合研修を開始する。各科での専門研修については個別に対応する。
その他多彩な進路があり、医師研修委員会と研修医が相談し進路の選択を行う。

 

このページのTOPへ